教員紹介

教員紹介TEACHER INTRODUCTION

佐々木玲仁|准教授

カウンセリング第三
カウンセリング第三研究室では、心理療法を支える心理アセスメントと、心理療法の中で用いられる芸術療法を中心に研究を行っています。人の心のありようを数値や言葉などの目に見える形で表現する心理アセスメントも、心のうちにある言葉にしにくいものを描画や箱庭などの形で表わす芸術療法も、どちらも心理療法の重要な技(わざ)です。しかし、技(わざ)について記述したり研究したりするのは容易なことではありません。そこで本研究室では、その技を研究するための研究法そのものも、研究の対象にしています。学生は自身の関心に従って、ありものの研究法を使うだけではなく、研究法自体も一つ一つ作りながら研究を行っていくことになります。