教員紹介

教員紹介TEACHER INTRODUCTION

南博文|教授

人間環境心理学
心理学は人間を対象にしますが、その人間は常に環境の中に生きています。生まれた土地、育った町、通った学校、これから働く場所など、自分を取り巻く環境は、私たちの血となり肉となり、精神の構造を直接、間接に規定しています。人間環境心理学は、人と環境との切っても切れない相互依存的な関係の糸をほぐし、そこに含まれる心理学的な問題と可能性をひも解く領域です。ゼミでは、各自の関心に基づいて「一人一フィールド」をモットーに、常識にとらわれない自由な発想と好奇心を基に、あらゆる課題に対していっしょに議論していく場を目指します。卒論の時までは居ないと思いますが、授業や演習、あるいは「越境ランチ」でお会いしましょう。